嬉しいご感想いただきました

先日ご来店いただいたO様より、指圧&Ayurvedaカレーコースの感想をいただきました。穀菜食による食養生は、野菜だったらどんなメニューでもOKというわけではありません。野菜にも性質があり、陽性もの、陰性のものがあり、特に食養生中は、体調に合わせて、食材を選び、調理法を選ぶ必要があります。もとても重要で、ストレスなく少ない量でも満足できる食卓にする必要があります。本来なら(野生動物なら)、本能的にわかるはずのことなのですが、現代人にはなかなか難しいですね。

O様の感想をそのまま掲載させていただきます。


 

私は、もともと持病を直すため食養を学び始め、ここ6,7年にわたって勉強のため愛知食養村に通っています。病気もおさまりずっと調子よく過ごしていたのですが、ここ最近陽性過多がすすみ、特に冬になると体の節々に痛みや動かしづらさを感じるようになっていました。そんな食生活の新しい切り口として香辛料を上手に取り入れることの必要性を感じていた矢先に味穂さんとの出逢いがありました。南インドの家庭料理のレシピ本を図書館で借り、とても魅力を感じてはいたもののスパイスを多種類入手することや自分でレシピを再現できるか?ということにためらいがあり、挑戦できずにいました。彼女にそれを相談すると、自宅でそれを再現して下さるコースがあるとのこと!早速予約をお願いし、先日訪問させて頂きました。

感激したのは彼女のご自宅の素晴らしさ!特に最新のシステムキッチンの導入された台所は主婦の私にとって垂涎もの。こんな素敵なキッチンで料理できるなんてホントうらやましい!加えてそこにつながるベンチ形式になったダイニングテーブル。一段上がった畳の間。床暖房が効いていて外の寒さを感じない穏やかな暖かさ。食事をとる際、目線の先にはゆったりと青く澄んだびわ湖の景色がよーく見えるのです。うーん、まさに癒しの空間。

窓からびわ湖とヒヨドリ

まず、経絡指圧を施術していただいたのですが、あとから90分と知ってびっくりしたほど、短く感じました。それほど気持ちよく痛みなど体に負荷のかからない指圧なのです。ずっと二人で楽しく話しながらの施術で、

< 話す = リラックス = 体がゆるむ = ほぐれていることが実感 >

できるスペシャルな時間でした。終わった後は気持ちよく眠りこんでしまいました。

シャキッと目覚めてお待ちかねのカレータイム!キャベツのサブジの作り方を教えてもらい、家で持て余していたココナッツフレークの使い道ができ、とってもありがたかったです。食卓に並んだカレーなど、メニューの豊富さにびっくり!今回、私の今の体の状態に合わせて、味や調理法を詳しく検討するため、事前にメールのやりとりでリサーチしてくださっていました。なので、どれも、ぴったり私好みの味で大感激!!南インドの料理本に載っていた“緑豆のドーサ”という珍しい料理も今回再現して下さりビックリ!どれもこれもおいしくて幸せだったのですが、彼女がインドで手に入れたという(インドっぽい)ステンレスの食器類たちがより一層ムードを盛り上げてくれ、とても楽しみながら食べることができました。

緑豆ドーサ

ワンプレートの上にいろいろなメニューをのせて、体調に合わせてそれを自身でミックスして食べることによって新たな味わいが広がり日々の食卓とは違った新鮮な喜びが感じられました。

バックにはBOSEスピーカーから私好みの音楽を流して下さり、心も身体のゆったりとほぐれ大満足の一日でした。

そして後日談を。経絡にそってほぐしてもらったせいか、痛みのあった部分やこり固まっていた部分が動かしやすく軽く感じられるようになりました。ありがとうございました。

Share Button